あなたも世界経済 について考えてみませんか?

  世界経済について知る
 
ダイエットの前に①
日本経済◆戦後復興期
日本経済◆高度成長期
日本経済◆安定成長期
TPP
現在の就職

◆日本経済◆安定成長期◆

1973年から1991年を安定成長期と言います。
高度経済成長期で景気が良くなったと思いきや、
1973年から石油危機に陥り景気は下がっていくことになります。

石油が豊富にとれる中東などで戦争が起き、石油不足、
そして石油の値上がりにより不景気となりました。

この時期、日本だけではなく世界も景気が傾きました。
これが第一次オイルショックと言われています。

1979年にはイラン革命により第二次オイルショックが起きました。
この時日本は何をしたかというと石油をあまり使わないような産業に
目を向けたのです。

農業や工業からサービス業などに移行していきました。
また、機械の自動化で生産が早くなりました。

二度のオイルショックから持ちこたえた日本経済ですが、
1991年からのバブル期からどんどん衰退していくことになります。

工場

Copyright(c)2012. 世界経済について知る  All rights reserved